EVENT REPORT

2007年8月11日(土) #5「master+mind 〜真夏の夜の夢〜」

やってまいりました!第5弾、master+mind企画「真夏の夜の夢」。今回はそれぞれの空気や世界観をとても大切に音として表現されている、アーティストでもありエンターテイナーでもある方々に出演して頂きました!

まず1バンド目は、つい先日にクワトロワンマンを成功させた「the studs」。今年に入ってから結成されたBANDなんですが、観る者を圧倒する迫力で、イベントのっけから客席のボルテージがヒートアップ!! "the studs vs 観客" という白熱したステージを展開してくれました。
thestuds1.jpg thestuds2.jpg

次に登場したのは、耽美派歌謡歌手「Kaya」。壮大に広がる美しい景色を想像させるインストから始まった彼(彼女?)のステージは、1曲ごとにストーリーがあり、それを歌と踊りで表現するというスタイル。ライブハウスでは普段見られないショーのような妖艶で魅力的な世界にみなさん引き込まれておりました!
kaya2.jpg kaya1.jpg

3番目に登場したのは、活動休止以来、関東初ライブとなる「REDЯUM」。初期メンバーの外さん(B)の復帰ということもあり、待ちに待ったステージとなりました!会場を包み込むような演奏に伸びのあるYUMIさんの声が響き、激しくも優しく静かな世界に皆その場から動けなくなっていました。11月11日にはLOFTにて完全復活ワンマンを行いますので要注目です!!
redrum1.jpg redrum2.jpg

そしてトリを飾るのは、LOFT初登場となる話題沸騰中の「中村中」。この日のメンバー編成はこの日の為に作られたものであり、中村さんのお客さんにはいつもとは少し違う雰囲気を味わって頂けたのではないでしょうか。優しくも強く芯のある美しい中村さんの声が、メロディーと共に観客1人1人の心の中にスッーと溶け込んでくる・・・どこか懐かしさも感じられ、それが安らぎとなる素敵なステージを観せて下さいました。
ataru1.jpg ataru2.jpg

アーティストの音楽ジャンルも違えば客層も違う。しかし、だからこそ新しいものに触れ合えたり、新しい発見が出来たりするのだと思います。その空間に居る全ての方々が、美意識や感性を刺激し合い高め合える、そういったイベントをmaster+mindは企画していきますので、今後も楽しみにしていて下さい!!


■master+mind実行委員会:チビタ
posted by master+mind | TrackBack(0) | EVENT REPORT
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52481838

この記事へのトラックバック