・web Real Relate

2013年2月19日 DISH × master+mind presents『Triangle Butterfly』DISHレコ発GIG 特別インタビュー


 DSCF4791_syusei_rogo.jpg

2013.2.19  DISH × master+mind presents
Triangle Butterfly』開催 interview

227日に1st Full Album 「春と訣別と咲乱」をリリースする DISH

219日には先行発売GIGとして新宿LOFTにて、DISH × master+mind presentsTriangle Butterfly』を開催する。そこで、アルバムの制作エピソードと合わせDISHが放つ独特な世界観に焦点をあて話を訊いた。

3月からは初の主催ツアー、5/3 には渋谷eggmanにてワンマンライブの開催が決定している。2013年、活発な活動が予測される彼らの動向に注目したい。

(interview:ほんだ/新宿LOFT)


 "1つ挙げるとしたら「メロウイエロウ」かなぁ(渋谷)”

2271st Full Album 「春と訣別と咲乱」リリースです!

渋谷ついに!構想2年です。録ってあったドラムデータみたら一昨年の11月とかだった()

そんなに()。待望のアルバムですね!過去曲は撮り直しや新曲を含め11曲入り。最近ライブでやっている曲も中心に入っていますね。BEST ALBUM のようなイメージがあるのですが、その辺りはどういったイメージで作られましたか?

渋谷これは名刺代わりのBEST
ていう意味が半分、選曲としては歌詞のテーマを揃えたっていうところですね。曲の並びとしては、小説っぽくしたいなって言うのはあって、プロローグがあっ
て第一話、第二話・・・エピローグがあるという感じを少し意識しましたね。だけど、歌詞的には「メロウイエロウ」が第一話ですね。女のコが死んじゃうって
いう。

収録曲の中で思い入れのある曲を挙げるとしたらどの曲になりますか?

根本:俺の中では、「サミダレイン」ですね。DISHというバンドになってから初めてやる曲だった。

渋谷あぁ、そうだね。

根本:歌詞にある”頭が苦しい”っていう表現は衝撃を受けました。”頭が痛い”とか”胸が苦しい”とかじゃなくて、”頭が苦しいんだ”っていう。あと、サビのメロがスゴク印象的で、やってて感情移入する曲ですね。

渋谷全曲思い入れはあるかなぁ。「ナミダレイン」はまた録り直したんだけど、一番理想に近づいたかな。

49」は言わないけど思い入れはある。墓場まで持っていく()。1つ挙げるとしたら「メロウイエロウ」かなぁ。これが始まりの曲な気がするし。ラストに入っているけど、歌詞の意味的には始まりだからね。

始まりというと?

渋谷収録曲の中で、この歌詞の中の物事が一番最初に起きたことなんです。「メロウイエロウ」の構想自体は10年前ぐらいからある。「メロウイエロウ」っていう1コマの絵は、10年前から変わっていないですね。

「メロウイエロウ」はどういったストーリーの曲なんですか?

渋谷
に捻くれた男のコが勝気な女のコ(病気で余命わずか)と出会って、男のコしか知らない裏山の抜け道の先に、春になると一面黄色の花畑が見えるところがあ
る。そこに最後に連れて行くという話。当時のプロットとしてはそこで女のコが死ぬんだけど。男のコが警官隊に取り押さえられてスゴク大事にしてた黄色い花
畑がその時に踏み荒らされてなくなっていく。その黄色い花畑のモデルは、うちの実家の近くの花畑。



彼の世界観が俺は好きだから(根本)”

今回のレコーディングでの新しい発見や今回ならではの聴きどころというと?

渋谷今回はノイズや語りを入れたんですよ。それは面白かったです。あと、コーラスワークかな。あんまりコーラスは今まで入れてなかったんだけど、一時期から面白くなってメチャメチャ入れました。

曲作りはどういう感じでやるんですか?

渋谷スタジオでジャムって作りますね。俺が案を持ってきて。

デモを作って?

渋谷いや、デモは作らない。スタジオで根本にコード教えて、緩い曲の雰囲気だけ伝えて、「せーの!」で合わせて、もう少しこうしたいっていうのを調整して、Aメロが出来る。じゃあ次Bメロ作りましょう!という感じで進めていきますね。

根本さんとしては、渋谷さんが持ってくる曲を伝えられてどう感じていますか?自分以外が作ってくる曲を弾くっていうのはどういう気持ちなんですか?

渋谷面白いですね。彼が作る曲は自分の辞書にないことばっかりなんで。コード進行ひとつとっても、俺は割とベタな進行しか出てこないけど、「あ、こうくるのかぁ〜」と意外性があって面白いですね。

根本さんは作曲はされますか?

根本: しますね。この間もデモを渡しました。それも彼(渋谷)が解釈したものが返ってくるんで、それはそれですごく面白いですね。

渋谷一回、破壊しないと!

根本:破壊と創造です。

根本さんは詞を書くことには興味ないんですか?

根本:詞に興味はあるけど、DISHは彼(渋谷)の世界観が俺は好きだから、俺が書くと潰してしまうことがあると思うので、言いたいことはブログに書いていますね。それと彼の歌詞の臭みがないところが好きですね。

渋谷臭み?

根本 ダサくないというか、ヒット曲とか聴いてても、「気持ち悪い」って思うところが結構あって。彼が出してくるものにはそれが無いんですよね。

「気持ち悪いもの」って具体的に言うとどんなことですか?

渋谷例えば誰?()

一同()

書けない、書けない()

根本:言えねぇけど(笑)。例えばアイドルがやっているから気持ち悪く見えないことも、自分らがやったらスゴク気持ち悪いんだろうなと。ストレートに「愛してる」を「愛してる」のまま表現することとか。

渋谷あぁ、そうだね。

根本: この間出来た新曲「butterfly burning」は、サビで「愛してる、愛してる」って言ってるから、最初は「うわ!コイツついに頭狂った!とうとう歳になってしまった!」と思ったけど()

渋谷 ()

根本:ついに「愛してる」って言っちゃったって。でも「あ、そうじゃないんだ!」っていうのがちゃんと出てきて。

渋谷 急激に売れたくなったのかもしれないじゃん(笑)。

ついに「愛してる」言っちゃいましたね(笑)。昼ドラを観て書いたのかと思いました()

根本:()

渋谷あれは、約束なんですよ。「愛してる」って言わなきゃいけなかった。「私が死んだら愛してるって言ってよね」っていう約束ですよ。死ぬと思わないから「いいよ。」って言っちゃうじゃん。悲しい物語なんだよ。

根本
一つの独立した世界があるのが好きなんですよ。俺、スターウォーズが好きなんですけど、一人の人間が生まれてから死ぬまでの物語で、ドラゴンボールもそう
ですね。彼(渋谷)の世界にも独立した世界が存在するのは、いち聴き手として面白い。そこに、ベースって形で華を添える。その世界に加わっていることがや
りがいであり、面白さの一つですね。

渋谷俺の頭の中にある映画みたいなものを絵にしたくて、文章に起こそうとするんだけど出来ない。そういう映画みたいなものを誰かに見させられてるんじゃないかな。

根本:誰だ!(笑)

渋谷大いなる天の…(笑)。


「死」に対しては、そんなに興味はないかな。(渋谷)”

歌詞の中では、女のコがキーワードになっていますよね?

渋谷ざっ
くりいうと、女のコが病気でコロっと逝ってしまうんですよ。男のコが遺されるというか。男のコはその女のコのことを好きか嫌いかはそんなに分からないんだ
けど、「離れたくない」っていうのはあって、それは恋なのか、どうなのかっていうのを未だに悩みとして持っていて、バラバラにしてみたり埋めてみた
り・・・。

スゴイですよね(笑)。そういうストーリーはどこから出てくるんですか?

渋谷俺は別に自分が同じことするかって言ったら、しないけど(笑)。小説とかマンガとかは結構好きだよ。悲しいホラー映画も好きですね。夜しか外に出れないモンスターとか。

「死」というところに興味を持って書いているというよりかは、物語性を大事にして書いているということですよね。

渋谷そうですね。男のコと女のコの話を、私は語り部としてやっている訳ですよ。「死」に対しては、そんなに興味はないかな。ネクロフィリアでもないし。

根本:本当?

渋谷本当に興味ないよ。自己分析とかもするんだけど「俺スゴイな」ぐらいにしか思わない()

根本:ジャパニーズホラー的な印象ではあるかな。本来グロテスクものをいかに美しくするかという、そもそものヴィジュアル系の起源に通じますよね。

なるほど。そうですね!

根本:あと、歌詞を読んでいると、「喪失」っていうものをスゴク感じていて、何かスゴク大きいものを喪失しているんだろうなと思って、それを訊くんだけど心当たりがないって言っていて。

渋谷財布も失くさないし。中身はなくなるけど()

一同()

渋谷結局、頭の中に出てきた情報を自分が好きな物語にして吐き出すことが好きなんだろうね。


"感性を高めるような意識”

情景描写が歌詞の中では多く散りばめられていますよね。

渋谷情景描写は得意ですね。情景描写が上手い人の歌詞が好きだったから、それが磨かれてきたのかもしれない。

日頃から、感性を高めるようなことは何かされているんですか?

渋谷「これは○○みたいだね」とかそういうことをよく考えるかもしれないですね。突っ込みとして。

ヴォーカルの人って、みんな映画観たり、小説読んだりスゴクするけど俺はほとんどしないから、皆すげぇなと思うけど。

全然しないんですか?本も読まない?

渋谷しない。本はたまに読むけど、年に23冊ぐらいしか読まない。映画も観ないし。怖い映画はたまに観たくなって観るんだけど。

根本:俺は映画は観ますね。月に一回は行きます。

渋谷えっ、ウソ!?

根本: 映画館っていう空間が好きですね。

渋谷一時停止できないじゃん(笑)。

根本:たぶん俺は一時停止出来ちゃったらそこで寝るんで、観なくなっちゃう。

渋谷俺はライブ観に行ってばっかりだな。

根本さんはライブには行きますか?

根本
俺も観ますね。広い会場に観に行くのが好きで、チケットを買っていきますね。最近ローソンチケットとかでチケット取ろうとすると、結構知っているバンドが
あったりして、その中に自分らの公演があるとちょっと嬉しいですね。「皆こうやってチケット買ってるんだなぁ」と思って。

そういう映画やライブなど、観たものに影響を受けてそれを曲に反映してみようと思うことはあります?

渋谷ある、ある。曲も詞も書いた1週間後ぐらいに改めてみると、「これたぶんアレなんだろうなぁ」と思ったりすることある。「DISCO BEAT EMOTION」作ってた時はその当時、「ファミコン探偵倶楽部PARTUうしろに立つ少女」っていうアドベンチャーゲームやってて()。最後までやってクリアした後、「良い話だなぁ」って思って、「DISCO BEAT EMOTION」は、そのゲームに近づける形にしたかもしれない。

なるほど。そういったことがキッカケとなって見たものや体験したものが自然と作品に反映されていることもあるんですね。

渋谷あとは、ギャグから発生する場合もあるし(笑)。

根本:(笑)。

渋谷アルバムは自信作なので是非ご一聴願います。

根本:毎回レコーディングして上がってくるたびに成長しているなぁって思うんですが、今回特に手ごたえがあったので、ぜひ聴いてください。


219日新宿LOFTでアルバム先行発売GIG”

2/19は新宿LOFTDISHレコ発ライブですね!アルバム先行発売!

渋谷先行発売GIG!

根本: 先行発売ってすごいワクワクする!

対バンさんへの印象はどうですか?

渋谷101Aは、昔よく対バンしてて大好きですね。一緒にツアーも廻ったことがある。

あ、そうなんだ!

根本:最初の遠征は101Aと一緒だった。

渋谷あぁ、そうだね。すげぇカッコイイバンド。

根本:カッコイイですね。俺もすげぇ好きで。

渋谷日本人離れしてるからね。

根本:色としてはDISH
割と似た系統に入ると思う。雰囲気とかも3ピースだし、ギターヴォーカルだし似ている部分もあるんだけど、空間の広がり方が全く逆のベクトルなのが面白
い。両方、オルタナとかシューゲーザーとかが音楽的な下地にあるんだけど、どちらかというとDISHは地下室とか閉鎖空間が似合う感じで
101Aはどっちかっていうと夜空とか空間が開けている。その対比は一緒にやると面白い。

渋谷初めてみたPVで森の中でやってて、本当に日本人なのかな、この人たちって思った。

SRASH NOTES GARDENは?

渋谷最初に観た時は、俺も好きなCOALTAR OF THE DEEPERSが好きなんだろうなって思ったから、一緒にやってみたいなって思った。同じバンド好きでも解釈が違ったりするし、COALTAR OF THE DEEPERSって長くやっているバンドだから、どの時期の曲が好きかによっても全然違うし、興味があった。

この間、ライブも観に行ったんですよね。SRASH NOTES GARDENのメンバーさんはかわいかったんじゃないですか?(笑)

渋谷かわいいね。若くて()。あのかわいさに騙されてはいけない()。○○の捻くれた感じをなくした感じだね。 ○○もあんだけかわいかったら良いのに()

一同()

根本:○○好きですよ(笑)。

渋谷嫌いじゃない

「嫌いじゃない」って、めちゃくちゃ仲良いじゃないですか(笑)。


主催ツアーとワンマンライブ

ツアーとワンマンが決まっていますね!

根本:遠くへ行きたい!

渋谷うん。初主催ツアーですね。

初!!

渋谷そうですね。やっと全部、詳細が決まったし!

楽しみですね!ツアーは好きですか?

根本:ツアー好きです。

渋谷ライブ終わって、酒飲んでる時が一番楽しい。

根本:俺が運転が出来ないっていうのが、負い目なんですよね……。

渋谷しょうがないよ。免許だからね。出来る出来ないの問題じゃないからね。

そしてワンマン!5/3 渋谷eggmanです!ツアーからワンマンまでの過ごし方としてはどんな流れになりそうですか?

渋谷レコーディングも控えた時期なんで、ツアーやりながら曲作りになりそうですね。ワンマンぐらいにリリースできたら良いなぁと思っているんですけどね。

5/3 渋谷eggmanでのワンマンライブはどんな気持ちで臨みますか?

渋谷ワンマンはワンマンだからってそんなに気負わないかな。会場が変わったっていうのはデカイかも。あと休日にやるのは初めて。

根本:曲の持ってる物語性が、普段の対バンライブの短い時間だとダイジェストになってしまうので、それがフルでお見せできるのは、魅力ですね。

ワンマンのステージで意識していることはどんなことですか?

渋谷ワンマンの時は、時間の軸をズラしたくて。「え?もう終わっちゃったの?」って言われるのが一番嬉しいかな。あれ?でも1時間30分経ってる…みたいな。”そんなにやったんだ”っていう感じは、それだけのめり込んで見ているから、嬉しい。そういうのは、意識していますね。 5/3 ワンマン是非お越しください!



DISH × master+mind presents『Triangle Butterfly』
DISH 1st Full Album  「春と訣別と咲乱」 先行発売!!

【日程】2/19(火)
【場所】新宿LOFT
【時間】OPEN18:30/START 19:00
【料金】前売¥3300/当日¥3500
【出演】DISH / 101A / SRASH NOTES GARDEN /
【チケット一般発売】1/26(土)



DISH 1st Full Album  2013.2.27 ON SALE!

「春と訣別と咲乱」

DISH1302

2625TAX IN)


11 songs


ジャケ.jpg

【収録曲】
1 May

2 箱船

3 DISCO BEAT EMOTION

4 バニラ

5 SNOW EMOTION

6 49

7 サミダレイン

8 LIVINGDEAD GIRLFRIEND

9 ドレスフラワー

10 ナミダレイン

11 メロウイエロウ
 
 
 
posted by master+mind | TrackBack(1) | ・web Real Relate
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/322064769

この記事へのトラックバック

誰からも愛される少女(笑)を描いた「たまこまーけっと」が愛されなかったのは何故か
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/19(火) 08:54:04.98 ID:xHaLM6lCT● ?PLT(12072) ポイント特典たまこまーけっと : 5月にラ..
Weblog: 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版
Tracked: 2013-02-19 21:01